home お知らせ はじめての方へ 製品 ごあいさつ Q&A お客様の声 blog お取り扱い先 お問い合わせ online shop

前開きの肌着


娘さんの出産でニューヨークに行かれるお母様が
海外では前開きの新生児の洋服が無いから
ぜひ!海外で!!というお話をされたそうです。
新生児の赤ちゃんは首もすわっていなくて、やわらかいです。
三ヶ月までは、前開きの肌着とコンビ肌着をセットにして(お袖など重ねておく)
やさしく赤ちゃんを移動してあげるといいですね!
sion sion gauze 海外進出の夢に向けて精進します(^^)//
 

はなび


昨日、平塚の花火大会でした。
磯の香りと心地よい風、横になっての一時間半の花火鑑賞です。
お盆にご先祖様を送り、過ぎゆく夏をしのび、この時期の花火は
すべてに感謝を送りたくなります。
 
 

お話


幼稚園や保育所、海外にもアジアに数カ所経営の理事長のお話を伺う機会がありました。
来年3月に大幅に制度が変わることから、経営もたいへんな分岐点にあるそうです。
お寺の境内に最初の園を持ってから50年が経つそうですが、
子ども達がかわいくてここまでやって来れたとおっしゃっていました。
そんな中、おかあさんの精神的な余裕が無くなっているのか、子どもの状態の前に
おかあさんの心の内を聞いさしあげることが必要になっているそうです。
今のおかあさんは子ども優先ではなく、おかあさんの大人優先の中に子どもの時間がある!と。
現場でも、一時保育もたくさん受け入れ、出来るだけおかあさん一人になる時間も設けているそうです。
心に残った言葉の中に
やはり一つの家の中に、何世代もつながりがある一昔の暮らしは『文化をつくる基礎となります』と。
考えさせられます。。。
今置かれている自分の立ち位置に感謝しながら、時には我慢しながらも
時は流れていくのですから、今を一生懸命生きたいな!とお話を聞いて思いました。

 

 

日本橋三越本店


三越の『マスターピース』
7月9日〜29日まで開催しています。
「毎日を豊かにしてくれる”傑作”をどうぞ見つけてください。」
という、フレーズです。
今回、sion sion gauzeのセレモニードレスが紹介されました。
 
本日、行って参りました。
三越日本橋本店らしさが、そこかしこに息づいていました。
日本の夏を気持ち良く過ごすヒントがたくさんありますよ。
 
index.php?userid=nihonbashi&code=hontenmaster1407#1
 

茅乃舎のだし


先日、福岡に住むいとこから、『かやのや』のだしをいただきました!
和食に合うだし&コンソメ風の野菜だし。
もうっ!!ほんとに!おいしい!!
お味噌汁やスープにはもちろん、袋からだして、粉をお料理にパラパラとかけてもおいしいです!
手間を惜しまず、素材の命を大切にした思いやりを感じます。
 
茅乃舎だしのホームページです。
http://www.dashiya.jp
 

Page Top